板橋区議会議員 南雲由子板橋区議会議員 南雲由子

2022年08月01日

【HSP/HSCと誰もが「休める」社会】
7.28に、超党派の議員向け勉強会「publicLABセミナー」で企画&進行を担当。
80名超の申し込みで、関心の高さを感じました。
たくさんの方に知って頂きたい内容なので、
レポート&グラレコもシェア!
ーーー
不登校などのご相談でも耳にするHSP/HSCとは、
Highly Sensitive Person/Childの略で、
人いちばい敏感な人。
しかも、その数は20%!
人間だけでなく、いろんな動物の20%は生存のために敏感だとも言われています。
(たぶん私自身もその傾向があります。)
誰がHSP/HSCなのかを分類することよりも、HSPに生きやすい社会=誰でも生きやすい社会、と捉えて、時間をかけて企画しました。
また事前に学ぶ中で
●環境に対する感受性が強く疲れやすい
●休める環境が必要
→「リトリート(休養)」が必要
というキーワードがあって、今回は第二部で参加している方や自治体議員が自分を休めるワークの時間も入れました。
攻めた企画をチャレンジさせてもらえる環境と、講師の泉先生、ご紹介頂いた横山ゆかり議員に感謝。