板橋区議会議員 南雲由子板橋区議会議員 南雲由子

2017年07月10日

【愛知県新城市「若者議会」視察】
議会がない間は、視察と区民の方からのご相談について動いています。
今日は、地域も党派もバラバラの議員有志“未来をソウゾウする議員プロジェクト”で、
新城市の「若者議会」について視察に伺いました。

若者議会とは、
高校生〜39歳の学生や社会人20名ほどを募集して「政策を作る」新城市の取り組みで、特徴的なのは、1000万円ほどの予算があって、実際に実現できることです。
例えば、
使われていなかった図書館の郷土資料室
→高校生が溢れて足りなかった勉強スペース、
など…若者議会のほかにも、市民の声から政策を実現する仕組みがいろいろあります。
若者の投票率は、若者議会を導入後(18歳選挙権後)、30%→50%にアップしているそうです!!
板橋区ですぐに導入は難しいかもしれませんが、ヒントがたくさんありました。
今日の議員有志は、
昨年4月に参加した研修後、月一で九州から東京、埼玉までスカイプミーティングをしつつ、
合意形成や、多数決ではない民主主義について共同研究しています。
本当は一泊で、ワークショップと明日の視察もとても興味深いのですが、日帰りで板橋区へ!
19894677_713133565539800_2183721230074117502_n  19875281_713133568873133_2730610848181505179_n 19961124_713133592206464_3262297317474061660_n