板橋区議会議員 南雲由子板橋区議会議員 南雲由子

2015年01月05日

はじめまして。

はじめまして、南雲由子です。
私はこれまで現代美術アーティストとして、まちづくりと結びついたアートプロジェクト等で、地域と協働する参加型アート作品を発表してきました。また文化政策について研究し、空き倉庫を活用した助成金に頼らないスペースの運営も実践してきました。
アートを通して間接的に社会を変えることを試みてきましたが、3.11と原発事故を経た2012年12月の衆議院選挙で、投票率の低さとその結果の原発再稼働という現実を見て、社会に対する危機感を強く覚えました。
ご縁あって政治家の方の秘書やお手伝いをさせて頂く機会があり、密度の濃い経験をさせて頂く中で、私自身大きいものに腹が立って消えなくなり、やりたいことが出てきました。
30年後の未来を考えるために、働いたり子育てをしている同世代の声を、大きな政党でも団体でもない「普通の人」の声を代弁したい。
板橋区の皆様に政策をしっかりと訴えてまいります!