板橋区議会議員 南雲由子板橋区議会議員 南雲由子

2015年10月07日

【板橋区で生きづらさを感じたら…】

今年4月からスタートした
「いたばし生活仕事サポートセンター」を見学に伺いました。
「生きづらさを感じたら…」と大きなタイトルにしましたが…
——-
この窓口は、生活保護が増えている中で、「生活困窮者自立支援法」に基づいて、その手前に相談窓口を設けて就業支援などを行うというものですが、

住む場所がなくてネットカフェを転々としている、とか、
ご近所とうまくコミュニケーションが取れなくて閉じこもりがち、とか、
借金を返すことで精一杯で家計がうまく回らない、といったことでも、
最初は一つの窓口から、
社会福祉士、臨床心理士、キャリアコンサルタント、弁護士などの専門の知識が持つスタッフが、
使える区の様々なサービスにつないでくれたり、
まずは現状を整理して、どうすればいいか、一緒に考えてくれたりする、というものです。
無料です。
お電話でも相談を受け付けているとのこと。
【いたばし生活仕事サポートセンター0369124591】(9:00〜19:00)
——-
区から委託された、センターの現場の方々に直接お話しを伺って、
「解決する、のではなく、その方が何を目指したいのか、一緒に考える」という言葉が印象的で、何というか、信頼できる気がしました。
今日は2つの視察の間に、
お電話で相談を頂いた、生活保護を受けている精神障がいがある方と福祉事務所に同行しましたが、
生きづらさを仕組みから変えていけるよう、丁寧に働いていきたいと思います。
12141715_441601152693044_7417728059295371244_n 12074629_441601162693043_572502594866797360_n