2020年08月04日

【子ども目線で「文房具」として】

今日は、小中1人1台タブレットについての
オンライン勉強会を、大学生&高校生インターンと聞きながら、意見交換をしました。

時間的に「もう帰ってもいいよ」と話したのに、
内容を聞き始めたら、大学生2名、高校生1名の目の色がぐーっと変わり、真剣に聞く姿に、

私自身は、背筋が伸びる思いでした。

『ICT活用で教育の何が変わる?2 何が壁?公教育のICT機器導入~先進事例と意義を探る~』
というタイトルで、1人1台タブレットのGIGAスクールを導入する上で議会で提案すべき論点や先行事例についての、具体的な内容。

大学生や高校生と、
春からずっとオンライン授業や休校の中で、
オンライン授業を実際に受けてどうか、
サボってしまう時やそのやり方、
学びの機会がどうあってほしいか、

勉強会を聞きながら「当事者」と意見交換が出来て、とても有意義な時間でした。

116721002_1463037307216085_8028560508757473138_o

前の記事へ
トップへ戻る