2020年03月27日

【新型コロナで経済的に苦しいとき板橋区で使える窓口】#1 (仮想:女性、フリーランス、デザイナー、子どもがいないor子どもが休校ではない年齢の場合)

新型コロナの経済的影響も懸念されていますが、使える支援を具体的に考えるために、仮想の区民になりきって調べました。

私のもとには、当初は休校や区施設閉鎖に関するご意見が多くありましたが、ここ数日はひとり親の方からや経済的なご相談が爆発的に増えています。

以下は性別、職種を問わず使えます。
詳しくは各連絡先に電話でご相談ください。
ーーー
○「生活費に困った、家賃などが心配…」
→個人向け緊急小口資金 特例貸付
(板橋区社会福祉協議会)03-3964-0556
http://www.itabashishakyo.jp/

○「仕事の先行きが見えない、何から始めたらいいかわからない」
→企業活性化センター(経営改善チームで新型コロナ対策チームを特設) 03-5914-3145

今日、企業活性化センターに特設された窓口にご相談に行ってきましたが、
板橋区企業活性化センターの経営改善チームは、「板橋モデル」として全国でも評価されています。借りるべきか、新型コロナ以後にどう返済していくかなども含めてご相談出来ます。

以下、いくつも支援策はありますが、
どれが合うかわからない方は、まず企業活性化センター窓口に相談するのがオススメです。

○「無利子無担保で事業費を借りたい」
→日本政策金融公庫貸付 0120-154-505(土日祝0120-112-476)

○「すでに金融機関から借りている、金融機関から借りたい」
→板橋区 新型コロナ対策利子補給(産業振興課)03-3579-2172

○「資金繰りについて聞きたい」
→板橋区産業振興課(中小企業診断士相談を増員して対応) 03-3579-2172

東京都でも支援がさまざまあります。
http://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.jp/…/2020/0305_13201.html
91113340_1356593847860432_4020064594209800192_n

前の記事へ
トップへ戻る