2018年08月23日

【あそぶことで世界をかえる】

昨日はワクワクする出会いが2つ。

1つは、上板橋で子どもも大人も遊ぶ居場所・BGあそびば、
2つめは、水で消えるクレヨンkitpas絵画展のオープニングパーティーへ。

BGあそびばは、
一昨日の子どもの居場所フォーラムでお話しを聞いて早速見学に!
遊べない子どもが増えている危機感とコミュニティづくりのために、ボードゲームなどを子どもも大人もただただ全力で遊ぶ、という活動。

大人が遊ぶことで子どもに寄り添い、
ゲームで負ける姿から、失敗しても大丈夫な世の中を見せる、という考えに共感でき、また参加してとても楽しかったです。

また夜は、消せるクレヨンkitpasの絵画展へ。
使ってみて、混ぜられるし、ガラスに描ける!

kitpasを作っているのは、障がい者雇用を60年以上実践してきた日本理化学工業さんで、交流会ではさまざまな参加者の障がい者雇用についての活動と熱い想いを聞くことが出来ました。

展示とワークショップは9/2までenjukuにて。
https://enjuku.localinfo.jp/posts/4593981

毎日いろいろなワークショップも開催しています。

いろいろな活動をする中で
いつも「北風と太陽」のお話を思い出します。
太陽みたいに楽しいから出来ることが、ある!

40012784_945895965596891_4315806219622154240_n 39921072_945884195598068_3001607838352015360_n 40072672_945884245598063_7115290517612527616_n 39956099_945884262264728_1587494005082423296_n

前の記事へ
トップへ戻る