2018年08月01日

【子どもの居場所&板橋区の児童相談所を考える】

花火大会の翌日ですが…不定期で開催している、テーブルを囲む会。

今回は前回に引き続き、
「魔法のぐるぐる読書会」主宰の塚本忠行さんをゲストにお招きし、
分厚い板橋区の行政計画をゲーム感覚で読んで意見交換をする企画。前回「パークマネジメント」も盛り上がりました!!

第二弾のテーマは、
「子ども家庭総合支援センター(児童相談所)」計画。

H33年度に板橋本町に開設予定の児童相談所の計画書(中間まとめ)を読みながら、南雲が委員を勤める「子どもの貧困対策調査特別委員会」の話などもします。

「魔法のぐるぐる読書会」とは、「読まない読書会」で、
今回も予習や準備は不要!
・区の担当者になったつもりで計画をプレゼンする
・章ごとにキーワードをポストイットで書き出す
・キーワードをグループで共有する

入場無料、お子様連れ歓迎です。
ーー
日時:2018年8月5日(日)10:00-12:00
場所:南雲由子事務所(板橋区蓮根3-4-5-1F、「肉の万世」隣)

 

前の記事へ
トップへ戻る