2018年07月28日

【昭島市 国民健康保険 視察】

つい先日、コンビニで国保の保険料を払ってその値段の高さと負担感を痛感しつつ、昨日は昭島市に国民健康保険についての視察へ。

国民健康保険では、収入ゼロの子どもでも保険料がかかりますが、
昭島市では第二子で5割、第三子で9割の軽減を
市独自予算で実現しているとのこと。

板橋区でも、昨年保険料の値上げについて議論しましたが、
財源不足や制度を続けていくために、値上げを止められませんでした。。
どうすればいいのか、現実的に議論できるように、
実際に市独自で軽減を実現している例を見たり、引き続き勉強していきます。

昨日は、同じ会派の五十嵐やす子議員と、健康福祉委員会ですごい知識でいろいろ教えて頂くかなざき文子議員(共産党)、共産党の荒川なお議員、吉田とよあき議員と視察に参加させて頂きました。
また昭島市では、有志の勉強会でお世話になっている大嶽貴恵議員も駆けつけてくださいました。

無所属でも先輩に特に政策についていろいろ教えて頂けることは、財産。

帰りは、JR板橋駅近く(北区側)のギャラリーで友人がやっている期間限定の雑貨屋さん「下町のハチドリ」さんに寄って、小さいものをいくつか買いました。
https://local-hachidori.localinfo.jp/

37962552_918605004992654_7042395688419721216_n 37865678_918605011659320_1757958602770874368_n 37893482_918605061659315_2447826768229302272_n 37927545_918605068325981_6979703339290198016_n 37908860_918605141659307_6795999290163462144_n

前の記事へ
トップへ戻る