2018年02月01日

【蓮根でチイキホウカツ】#1

今日は、地域包括ケアシステム(板橋区版AIP)の、蓮根地域での第1回勉強会に参加してきました。あと2回開催予定、そちらにも参加します。

板橋区版AIPとは…
家(病室)、道(廊下)というくらい安心して年を重ねられるような地域づくりをすること。

それには、医療、介護に加えて
特に元気な高齢者や子育てママなど、地域での支え合いを「第3の柱」にすることが必要です。

板橋区では、18の地域センターごとに
「協議体」という情報共有の会づくりを進めていますが、蓮根でも区内10番目くらいでいよいよスタート。

南雲は健康福祉委員会で一昨年、今年と議論して
きましたが、制度として作ったものが実際に地域にどう生きていくか、とても刺激的な現場として参加させて頂きます。

27459332_810765425776613_711935940547689954_n 27657175_810765429109946_8703663264710083289_n

前の記事へ
トップへ戻る