2017年11月14日

【未来をソウゾウする政治】

昨日11.13に、板橋区グリーンホールに、
「しあわせの経済 世界フォーラム」のため来日したイギリス・元ブリストル市長、ジョージ・ファーガソンさんをお招きして講演会をしました。

南雲も登壇させて頂き、
アイデアで魅力的なまちづくりを市民参加で実践してきたファーガソンさんの話を、じゃあ板橋区でどう進めたらいいか、について質問をさせて頂きました。

また、10時から17時までは終日、
福岡県糸島市〜東京まで全国の地方議員でやっている政策勉強会「未来をソウゾウする政治プロジェクト」で、3セットのワークショップ。

1)若者×民主主義:
コミュニティファシリテーション研究所 廣水乃生さん
2)都市での地産地消のエネルギー:
株式会社めぐるでんき 渡部健さん、藤井克昌さん(板橋)
3)生物多様性地域戦略:
国連生物多様性の10年市民ネットワーク 坂田昌子さん

会場に仲宿不動通りのコミュニティスペース「en∞juku」をお借りして、すごく濃い意見交換とインプットが出来ました。

本気で世界を面白くしようとしている政治家がいます。
多数決には弱いけれど、それでも実現しようと虎視眈々と戦略を練っています。

23517681_772768006243022_5419762939745582175_n

23559470_772768012909688_3450948029103528055_n

23561483_772773489575807_12076466334250245_n

23472279_772773496242473_8673872581087168307_n

23472397_772773512909138_3706306968443848228_n

前の記事へ
トップへ戻る